auraBlog

こんなお悩みはありませんか?

雨の日など湿気で、癖や広がりが気になる。ストレートパーマなどをした時に、根元がペタッとした仕上がりになったり、毛先を巻いてもすぐに取れてしまう。ストレートパーマをしていると、根元のくせが伸びてきた時に、境目から急に極端なストレートになってしまう、やたらとストレートって感じがでる…

ケラチントリートメントで解決します!

ケラチントリートメントはうねり、広がり、癖など、髪に負担をかけずに、まとまりやすい髪質に♪シルク、天然成分と髪の主成分でもあるケラチンで髪自体をしなやか&ナチュラルストレートに。トリートメントなのにクセやうねり、広がりが抑えられるます。自然な根元のボリュームを失いません。

ブリーチ毛にも対応可♪

施術の流れはコチラ⤵️⤵️⤵️

STEP①

【シャンプー】

スタイリング剤、汚れを落とします。

STEP②

【塗布】

まず前処理を塗布します。前処理することでケラチントリートメントの浸透を良くします。

クセや髪質、髪の状態を見極めて、お客様の髪に合わせて塗布をしていきます。ケラチンは髪の90%以上を構成している主成分になり、このケラチンを髪の中に浸透させ、髪の中で定着させることにより、髪のクセ、広がり、うねりを抑えます。少し長めに時間を置くことにより、ゆっくり浸透させます。

STEP③

【ブロー】

ケラチンは一定の熱を加えることにより、髪の内部で膨張する特性を持っています。それを生かし、髪の内部にケラチンを定着させ、髪にハリコシを与え、うねり、広がりを抑え、手入れのしやすい髪質にします。ですので、アイロンの熱を均一にする為にブローします。

STEP④

【ストレートアイロン】

アイロンの熱で髪に浸透したケラチンを膨張させ、定着します。

従来のストレートパーマは髪に乾燥やダメージを与えてしまい、パサつき等を気にしていたと思いますが、ケラチントリートメントはパーマ剤ではなく、トリートメントです!!ダメージレスなのに、クセやうねりを抑え、手入れしやすく、髪全体の収まりを良くする事ができます!ダメージの原因である薬剤が入っていないので、ダメージ毛、ブリーチ毛でも気にせず施術ができ、繰り返し行うことも可能です。

【仕上がり】

髪自体を変えてくれるトリートメント!!ブリーチ毛、ダメージ毛でも施術可能です。『綺麗な髪だね♪♪』と本当に言われるように◎とリーピーターも続出!

しかも繰り返せば繰り返すほど、髪にケラチンが定着してくるので、モチも良くなります!自分の髪に絶対的な自信をつけて☆

(※髪質、ダメージにより仕上がりは異なります)

before→afterはコチラ⤵️⤵️⤵️

白髪の方も🎶

ボブスタイルも🎶

Q&Aはコチラ⤵️⤵️⤵️

Q、どれくらいモチますか?

A、髪質にもよりますが実際ケラチンを施術した方にお伺いすると2ヶ月~3ヶ月はもったとお応えする方が多数です。

Q、カラーと一緒にできますか?

A、カラーと同時施術は可能になります!現状の明るさ、色味をあまり変えない程度は大丈夫ですが、一気に暗くしたり、明るくする場台や、色味をガラッと変えたい場合などは1週間~10日ほど空けてからをお勧めします。

⚠️⚠️ケラチントリートメントをするとケラチンが髪の内部で反応しクセ、ボリュームを抑える為、カラーをされている方は色素が押し出され、色が1トーン〜2トーン明るくなる事があります。白髪染め、ブリーチをされている方は2~3トーン色が明るくなりますので、カラーの前にケラチントリートメントをオススメしております。

ケラチントリートメントのみで施術時間が2時間かかります。

お時間に余裕をもってご来店ください♪

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。