auraBlog

髪の脂分には二つの種類があります。


髪の内部に持って生まれるものと、頭皮から分泌されて自然に髪や頭皮へ行き渡るものです。


実は、「脂分は洗って全部落とさなきゃ」というのはバツ。


過剰な脂分は別として、内部の水分が蒸発するのを防ぐ、外からの刺激を防ぐなど、髪を守ってくれる存在です。


カラーやパーマの前にシャンプーをしない、もしくは軽いシャンプーだけしかしない事があるのは、必要以上に皮脂を落とさないため。


薬液の刺激を軽くしたり、染まってしまった頭皮のカラーをとれやすくしてくれるんです。


皮脂は技術から髪や頭皮を包んで守ってくれる、頼もしいガードマンというワケです。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。