auraBlog

 

A.まず知っておきたいのが髪の特性です。

 

髪は濡れると水分を含んで膨張し、

キューティクルが開きやすくなって髪同士が絡む原因になります。

ダメージがあるほど絡みやすく、実はこれが髪の傷みを増加させてしまいます。

 

その髪の絡みを軽減してくれるのが、実はシリコン。

髪表面を滑らかに整え、シャンプー時の摩擦から髪を保護するほか、ツヤを出す効果も。

特に、カラーリングやパーマ後の髪はきしみやすいので、

専用のシャンプーに処方されていることも多いです。

 

シリコンにも種類があり、通常ヘアケアで使用されているのは水に流れるもの。

各メーカーによって定義は違いますが、

騒がれているほど悪者ではないと思いますよ^^

 

ただし、残留性の高いシリコンが使われている場合もあるので、

洗髪の際は頭皮をしっかりすすぐことが大切です!

 

こんな美容に関するQ&Aも、できるだけ更新していきますね!

よろしくおねがいします^^

 

長崎県佐世保市常磐町4-23 TATSUMIビル3F 美容室 aura

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。